どんどん行きます!

2009.06.03

その5です。
①幸福のソフト
②大断言
③トイレ掃除
④ありがとう
⑤オーリング
⑥女性
⑦頼まれごと
⑧千回の法則
の、オーリングです。
これは、大分のお百姓さん赤峰さんから、聞いたと思います。
右手の親指と人差し指で、わっかをつくり、別の人にそれぞれの指をひっぱて、わっかを開けるような動作をしてもらいます。
左手に、例えば、たばこを持つと、簡単に、わっかが外れますが、無農薬無化学肥料で元気に育った野菜などを持つと、わっかは、どうやっても、はずれません。
これをやり始めると、いろいろなことに応用ができておもしろいです。
商売なら、名刺をやっても、はっきりとでます。
なお、八町坂豆腐の「結」豆腐のネーミングも実は、この方法で決めました。
結果は、大好評です。
難点は、2人でしかできないこと。
人が見てるところですると、変な目でみられること。
でも、ほんとうは、すべてをわかって(知って)いるんだということが、よくわかります。
ぜひ、試してみてください。
詳しく知りたい場合は、「オーリング」で検索してみてください。