人生って~その3

2009.06.10

想いがかなわないことは、それほど悪いことでもないなと思えてきたあなたにおくる今回は、
「そもそも、想いってなぜ、わくの?」の巻です。
想いがわくのは、当然と思っていませんか?
生きていれば、想いは、当然わきますよね。。。ってほんとですか?
ああしたい、こうなったらいいのに、
あの娘と結ばれたい、宮大に合格したい、等々想いはさまざまです。
そして、みんなに、あるとも思います。
生きていれば、当然、好きな異性とおつきあいしたいし、良い大学にいって、たくさんお給料をもらいたいですよね。
でも、想いを持つって、ほんとに、いいことばかりですか?
正観さんが、言ってましたが、すべての悩みや苦しみは想いを持つことから始まると。
想いを持つと、この世は、思い通りに行かないことのほうが、多く設計されているから、当然、思い通りにならなくて、悩んだり、苦しんだりします。
もし、想いを持たなかったら、それは、それは、すばらしいでしょう。
思い通りにならないことが、まったく無いのだから。
想いがわくのが、人生、でも、想いを持たないと一番幸せなのも、人生、いったい、どっちがほんとにいい人生なのか・・・
次回は、中盤の4回目
ちょっと一休みで、人生を謳歌した人特集を3回にわたりやります。
どうぞお楽しみに!